top of page

ご報告が

2024年1月1日より(株)山岸牧場の代表が変わりました。

父から主人(北出敦人、略してあっつ)

に交代です。


この日を迎えるまでには、さまざまことがあって

父の希望である70歳までに交代したい。になんとか間に合いました。

主人(あっつ)は30歳から酪農の世界に入り、それまでは土木工事の現場監督をしていました。

そうなんです、何も知らない素人からはじまってるんです。

じゃあ酪農に興味あったんだねって思われるかもしれませんが、それもなく笑


今では、山岸牧場の社長です!


私からみると、「何も知らない」からこそ

父を含め周りの皆さんが教えてくれたことを実直にやってきたことが今につながっていると思います。

夫は最初の3年間は続けれるか不安で、辞める選択もよぎる程で、よく話をしていました。

(そりゃそうですよ。だって当時は親方3人いて

みんな言うことがちょっとずつ違ったりするんだから)

ちなみに今では信じられないかもしれませんが

母の仕事に対する姿勢は「ぼーっとしてる時間があったら手を動かしなさい」「行ったら手ぶらで戻ってこない」など、、、

「常に動く」パワフルタイプだったので

ついていくのは大変だろうと娘の私は想像つくのです笑


主人(あっつ)はコツコツ粘り強く仕事をする姿勢とユーモアのある性格が

結果的に今につながっているのは間違いないです。


両親からみたら、夫や私のやり方に口を出したくなることも多々あるでしょうが、今のところ

煙たい感じで言われることはありません笑


幸い両親は元気なので

父は相談役として

母は佐倉cafeでしばらく関わってもらえます。


とはいえ、これからは「責任」をとる立場になり

「ずしっと重み」を感じますが、

その辺は夫婦二人三脚でベストな役割分担

を模索しながらと考えてます。

そして、従業員の仲間たちと共に一致団結して

進んで行きますので改めてよろしくお願いします。



Comments


bottom of page